直近のセミナー開催予定

【レベル1】 7月16日(日)、17日(月祝)

【レベル2】 6月21日(水)、22日(木)

【レベル2】 8月17日(木)、18日(金)

【五行メタファー】 7月12日(水)、13日(木)

【五行メタファー】 9月21日(木)、22日(金)

【レベル3】 10月19日(木)、20日(金)

【レベル4】 7月22日(土)、23日(日)

【レベル4】 10月26日(木)、27日(金)

講座代金:各講座50000円 再受講10000円

講座時間:10時-18時30分


アメブロにも詳細がありますのでご覧ください。

タッチフォーヘルス セミナー

横浜キネシオロジーセミナー主催タッチフォーヘルスセミナーの様子

1970年代にアメリカでカイロプラクティックドクターのジョシー博士によって確立されたキネシオロジーセラピーのルーツです。

タッチフォーヘルスは世界万国共通で、キネシオロジーを学ぶ人には必ず推奨されいるワークで国際キネシオロジー大学認定講座として112各国に広がっています。

私自身もはじめて学んだキネシオロジーがタッチフォーヘルスで、その講座の中で自分が受けたときの感動と、そして自分自身が人に行った時に得た感動が、今こうしてキネシオロジーをするきっかけになってます。

人のからだに触れて、痛みを軽減させたり、またストレスを改善するという行為は専門的な治療家やそして専門のカウンセラーしかできないことだと思っていました。

治療の世界なら学校に2年から4年ほど通い、カウンセリングなら臨床心理士になるために大学院をあわせて6年間の勉強が必要で、一般の僕には遠い存在でありました。

そのような道筋しかないと思っていたそんな時に出会ったのがタッチフォーヘルスでした。

学ぶのに資格は要らない。 使うのにも資格は要らない。 1つのレベルを15時間で学べる

そんな簡単なことで本当に大丈夫かな・・・と、疑問に感じながら学んでみると先ほどお伝えしたように、効果は絶大で、即効性があり、嘘のように心身の痛みが低減していきました。

元々キネシオロジーは、6年間大学で勉強し医師免許の資格をとった人しか学べない狭い分野の学問でした。

それを創始者のジョンシー博士が、一般の人でも学べて、そして誰でも使えるようにしていきたい。
自分の健康を自分自身で考え、そして身近な人が身近な人を癒せる社会にしていきたいという考えのもと研究や臨床を重ねて、タッチフォーヘルスとして作り上げました。

また元々のキネシオロジーにはあまり重要視されていなかった、精神面の健康が重視されるようになりカウンセリングや、目標設定の要素がタッチフォーヘルスのワークに組み込まれるようになりました。

ですからタッチフォーヘルスは身体の痛みや不調だけでなく、人間関係や精神的な問題も扱えます。

筋肉や気の流れといった、カイロや鍼灸のような勉強をすると同時に、カウンセラーのような勉強も出来ますので、どちらにも興味のある方や、どちらかの世界しか知らない方には両者を繋げる橋渡しにもなります。

心と身体のバランス調整を行うにはピッタリです。

専門的過ぎず、でも簡単過ぎない内容で、とても深くキネシオロジーを学び使えるようになります。

横浜キネシオロジーセラピー主催タッチフォーヘルスセミナーの食物テスト、14筋バランス調整、東洋医学の学習の様子

1から4までのレベルがあり、それぞれレベルが上がっていくごとに新しいテクニックを学ぶことができレベル4まで学ぶと、全てを統合させたタッチフォーヘルスを使えるようになります。

レベル1だけでも充分にタッチフォーヘルスのエッセンスを学んで使うことができます。

レベル1タッチフォーヘルスの基礎と最も大切な14筋バランス調整を学ぶことができる

  • 伝統的な中医学に基づいた身体のエネルギー概念
  • 筋肉反射テストから知る、正確なバイオフィードバック(身体の反応)を知る
  • 筋肉反射テストを使えるようになる
  • 主要14の経絡(けいらく)のエネルギーチェック
  • 神経リンパ・神経血管・脊椎反射・経絡トリートメント・筋肉の起始・付着点技法を学ぶ
  • 食物テスト・感情ストレス解放テクニックを使ったバランス調整
  • 14筋肉のバランス調整と目標設定
  • 筋肉反射テストを取りやすくするためのバランス調整
  • クロスクロール(脳の統合体操)、視覚、聴覚のエネルギー調整、姿勢の調整、
  • 簡単なテクニックで痛みをとる方法を学ぶ
  • 代理人テストを使って、寝たきりや赤ちゃんのような直接的に施術困難な人のための調整法を学ぶ

レベル2東洋エネルギーの法則を学び、素早く的確な方法でおこなう調整が学べる

  • 最優先のバランス調整法を見つけるための回路の特定テクニック
  • 五行の法則を学び、伝統的な中医学の原理を発展的に使用する
  • 感情ストレス解法テクニックで近い将来におけるストレスの調整をおこなう
  • 問題のある食べ物や物質を特定するための筋肉反射テストを学ぶ
  • 痛みを低減するためのテクニックとして経絡マッサージを学ぶ
  • 食物テスト・感情ストレス解放テクニックを使ったバランス調整
  • 紡錘細胞、ゴルギ腱の仕組みと使い方を学ぶ
  • あらたに14個の筋肉を学ぶ

レベル3反応筋という筋肉感同士の繋がりを解放するテクニックを学べる

  • 回路維持モードという、身体記憶法を学び、より簡単なバランス調整方法を取得する
  • 歩行に使用する筋肉のバランス調整方法を使い、疲れない歩き方や正しい歩行を取得する
  • 感情ストレス解放テクニックで過去のトラウマの解放をおこなう
  • 反応筋の原理を使って慢性的な痛みを痛みや緊張を軽減する
  • 感情を伴った目標設定方法を学ぶ
  • 経絡エネルギーを高める栄養を学ぶ
  • 脈診を使って過剰なエネルギーのバランスをチェックする
  • 鎮静化テクニックを使用し過剰なエネルギーのバランスを整える
  • 食物を使った五行のバランス調整
  • 色を使った五行のバランス調整
  • あらたに14個の筋肉を学ぶ

レベル41~4までの何十個とあるテクニックをまとめで使う方法を学ぶ。

  • 音によるバランス調整法を学ぶ
  • 姿勢が記憶した感情的身体的ストレスを軽減する(事故のトラウマ解消)
  • チベットエネルギー原理を使ったバランス調整法
  • 五行の指圧ポイントを使用した、活性化・鎮静化ポイントの理論を理解する
  • 簡単な痛みを軽減し、時差ボケ解消をするテクニックを学ぶ
  • 感情ストレス解放テクニックを使って、知的感情的ストレスや緊張を軽減する
  • 姿勢矯正のために反応筋の原理を使って調整をおこなう
  • チャート表をつかって、レベル1~4までの内容を統括したセラピーを行う
  • より専門的な姿勢分析方法を学ぶ

五行メタファー講座東洋医学をベースにしたカウンセリング方法を学ぶ

  • メタファーを使用した目標設定
  • メタファーを使用したカウンセリング方法
  • 五行理論を使った感情のワーク
  • 五行と人間の成長段階をもちいたカウンセリング
  • 五行メタファー
  • 筋肉メタファー(14筋/24筋/42筋)
  • 育むべき個人の力に関するメタファー
  • 陰陽五行論の基礎知識
  • 五行の味覚・音・匂い・感情・色のメタファー
  • タッチフォーヘルスを使った体操

※各レベル15時間以上の履修が必須となります。
※国際キネシオロジー大学認定の修了証書が発行されます。

タッチフォーヘルス認定証の写真

各レベルの内容を文字だけをみると難しく感じるかも知れませんが、それぞれがシンプルに作られているので初めての方でも簡単に学ぶことが可能です。

タッチフォーヘルスは愛に溢れたワークで、普通の人が自分や家族を癒しより健康で健全で、人生の選択の責任を自分で取れるようにするためのモノです。

心と身体のバランスが取れることで、自分がどれだけ素晴らしい存在として作られているのかを気づくことができるワークで、治療や病気の改善ではなく人生の向上のために用いられます。

ですから専門的な資格は必要ありません。

誰もが持っている人の役に立ちたいという気持ちの延長戦上に、このタッチフォーヘルスが存在しています。

その想いを繋げるためのワークです。

故ジョンシー博士の言葉。ロウソクの炎を君の心に灯した。それで、君の心が温かくなったら、今度はそのロウソクの炎をみんなに分けてあげて欲しい。この宝物はみんなに分けても減らないし、みんなが温かくなるんだ。宝物は人にあげても減らないんだ。だからどんどん人にあげていいんだよ。出会ったあなたのロウソクに火を灯すこと。そして次は、あなたが愛する人のロウソクに火を灯すこと。私のローソクがあなたに届き、あなたのローソクが他の人の為に
道を照らしてくれることを、願っています。

私たちはみな聡明につくられいて、それぞれが自分にしか出来ないある目的を果たすために創られています。
私たち一人一人が唯一無二な存在です。

タッチフォーヘルスを使えば、バランスが取れて、姿勢がよくなり、自分の目標や夢と身体が調和していき、実際に実現していきます。

そのために、タッチフォーヘルスを使っていただけると幸いです。

セミナーのお申し込み

受講する講座
受講する講座
受講する講座
受講する講座
受講する講座
受講する講座
受講する講座
受講する講座